マキタ 防除機 の買取相場・買取実績

マキタ
×
防除機
買取相場

¥15,000 ~ ¥40,000

実績一覧

1

相場が決まるポイント

  1. ポイントその1

    背負式、キャリー式、自走式によって査定額が変わる

    防除機・噴霧器とは液体を霧状にして散布する道具の総称です。防除機・噴霧器の買取相場は主に「タイプ・駆動方式」「メーカー」「状態・駆動時間」によって決まります。防除機・噴霧器のタイプとは、どのような用途を想定している製品かということです。背負式、キャリー式、自走式などのタイプがあり、タイプに応じて駆動方式もバッテリー式、エンジン式、自走式などに分かれています。広範囲に散布する用途のものほどエンジン式が多く、自走機能やラジコン動噴などの機能により買取価格が高くなる傾向があります。

  2. ポイントその2

    メーカーによって査定額が変わる

    防除機・噴霧器を製造しているメーカーには、丸山製作所、クボタ、共立などがあります。中でも買取相場が高いのはトップブランドの丸山製作所です。同社の自走式スプレーヤーは単価が高いことに加え、リセール価格も安定しています。農機買取パートナーズでも大型の自走式スプレーヤーの買取強化品目に指定しております。マキタのような小型の防除機・噴霧器は小規模農地向けである傾向が高く、買取相場が低めになっています。

  3. ポイントその3

    防除機・噴霧器の状態や稼働時間

    防除機・噴霧器の「状態・駆動時間」が良好であるほど、買取相場に対して高価な査定が期待できます。ノズルに薬剤が詰まってうまく噴射されないもの、動力部分が作動しないものなどは個別に整備する必要があるため、買取価格が下がってしまいます。使用後は、ノズル、タンク、ホースを洗浄し、エンジン式のものについては長期間使用しない際は燃料を抜き取るなどのメンテナンスを心がけましょう。事前に上記のチェックを簡単に行っていただきますと、査定がスムーズになります。

お気軽に無料査定・お問い合わせください!

お問い合わせはこちら

お気軽に無料査定・お問い合わせください!